TopPage > 雑誌BIOPHILIA記事 > 食

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

26件の商品がございます。
地域の人達による地域の未来を創る 大作戦!!-ついに動き始めた風の 王国プロジェクト-

地域の人達による地域の未来を創る 大作戦!!-ついに動き始めた風の 王国プロジェクト-

販売価格(税込): 308
山本 久博

 「風の王国プロジェクト」は、秋田県の海岸線や大潟村などに1,000基規模の大型風車を設置すること、さらに、その事業規模を基に風力発電産業の振興と雇用の創出を目標としたものである。
 地域の風資源を日本の未来に活かそうとする風の王国プロジェクトの今後の活動にぜひ御理解と御支援をお願いします。地域主導で、私たちの未来を創りましょう!!
数量:
植物工場生産物の安全性と将来性

植物工場生産物の安全性と将来性

販売価格(税込): 308
高辻正基

工場野菜のコストダウンの努力はあと数年で実ってくると思われる。また植物の好きな赤や青を蛍光灯に強化するとか、あるいは赤と青のLEDのコストダウンによって、味がよく栄養価にもすぐれた野菜を供給できるLED植物工場が登場するだろう。
数量:
怖いのはユッケだけじゃない ──食べ物と菌と食品衛生

怖いのはユッケだけじゃない ──食べ物と菌と食品衛生

販売価格(税込): 308
池亀公和

最近、食品による感染症、つまり食中毒原因菌として注目されているのが、病原性大腸菌である。
 国内では焼き肉店などでの腸管出血性大腸菌O -157やO-111、そしてEUではスプラウトを原因食とする腸管凝集性志賀毒素産生性大腸菌O -104という、さらに病原性の強い細菌が猛威をふるった。
数量:
添加物・農薬・薬─口に入る化学物質は、どのくらい体にアブナイのか?

添加物・農薬・薬─口に入る化学物質は、どのくらい体にアブナイのか?

販売価格(税込): 308
小澤正吾

人間はエネルギー源を求めて毎日食事をとる。このとき多種多様の物質を体内に入れている。
 食物には添加物、正式には「食品添加物」が含まれているし、農作物が安定して収穫されるために使われる農薬が、量的には少ないながらも食品中に残留している。このような農薬を残留農薬と表現する。
数量:
食の信頼とフードコミュニケーション

食の信頼とフードコミュニケーション

販売価格(税込): 308
中嶋康博

 2007年から2008年にかけて偽装表示や食品事故など、食の信頼を揺るがす事件が立て続けに起こった。その結果、消費者が食のシステムへの不信感を抱くようになったことは間違いない。
数量:
食品のリスク管理

食品のリスク管理

販売価格(税込): 308
唐木英明

我々はさまざまなリスクに囲まれているが、リスクの大きさを評価して、その大きさに応じたリスク管理をして、安全に暮らすための努力をしている。ここでは食品関係の3つの違ったタイプのリスクについて述べる。
数量:
消費者に安全と安心を届けるための取り組み

消費者に安全と安心を届けるための取り組み

販売価格(税込): 308
鬼武一夫

私たちが普段食べる食品には、さまざまなリスクがある。食中毒や異物混入などは、昔も今も重視して取り組まなければならないリスクである。また、BSE(牛海綿状脳症)や放射性物質など、消費者・組合員にとって関心の高いリスクも存在する。
数量:
もし、放射性物質を口にしてしまったら ─放射能汚染と食と健康

もし、放射性物質を口にしてしまったら ─放射能汚染と食と健康

販売価格(税込): 308
大町康

福島第一原子力発電所事故による放射性物質の放出で、ヨウ素、セシウム、ストロンチウムにより食品等が汚染された。暫定基準値による出荷制限で、飲食物からの放射性物質摂取の抑制策がとられているが、微量でも食品から放射性物質を摂取することによる健康影響が不安であるという声は依然として多い。
数量:
北海道の野菜はなぜおいしい?

北海道の野菜はなぜおいしい?

販売価格(税込): 308
荒川義人

食べ物のおいしさについては、以前、本誌の特集『「食べる」のサイエンス』でも解説されているが、食べ物が持つ甘い、酸っぱいなどの味、歯応え、みずみすしさなどの食感、香り、色などの複雑な要素を、われわれは味覚、嗅覚、触覚、聴覚、視覚の五感によってとらえて総合的に判断している。とくに野菜のおいしさには、甘み、みずみずしさ、香り、色などの要素が大きく影響している。
数量:
無毒フグの養殖

無毒フグの養殖

販売価格(税込): 308
荒川修

フグの肝(きも)は致死的な毒を持つにもかかわらず、かつては「秘伝の毒抜き」を施したうえ、多くの食通が好んで食していた。しかし食中毒も後を絶たず、近年に至るまで多数の人命が奪われてきた。なかでも1975年に8代目坂東三津五郎が好物のトラフグの肝を食べて急死した事件はあまりにも有名だ。
数量:
ナマコの養殖─生物学から新養殖技術開発まで─

ナマコの養殖─生物学から新養殖技術開発まで─

販売価格(税込): 308
奥村誠一

世間一般では、「ナマコ」と聞くと食べ物として、あるいはグアムなどのビーチで見かけるゴロゴロと横たわる奇妙な生き物としてイメージされるであろう。最近の若い人たちはナマコをあまり食べないようであるが、中年以上の年齢層ではけっこう好まれている食材である。
数量:
ワイン酵母で大豆飲料を美味しく飲む

ワイン酵母で大豆飲料を美味しく飲む

販売価格(税込): 308
柳田藤寿

毎年、秋になると、山梨大学がある甲府市近郊のブドウ畑は、たわわに実ったブドウで甘い香りに包まれる。甲府盆地でブドウが栽培されるようになったのは、1300年ほど昔の奈良時代。行基が、現在の甲州市勝沼町にある大善寺を建立した際、境内につくった薬草園にブドウ苗を植えたのがはじまりといわれている。
数量:
食べ物と香りと

食べ物と香りと

販売価格(税込): 308
高野克己

鼻をつまんで物を食べると、味がわからない。当然、美味しさを味わうこともできない。目もつぶってしまうと、食感で米か麺か、肉か魚かといった大ざっぱな違いはわかるが、食べ物を特定するのは極めて困難だ。
数量:
におい分子と香料の基礎知識

におい分子と香料の基礎知識

販売価格(税込): 308
井手純一

花壇や花屋から漂ってくる花の香り、コーヒー豆を挽いた時の香り、人とすれ違った時の香水の香りなど、毎日の生活の中で、われわれはさまざまな香りに出会っている。これらの植物や嗜好品などから放たれる「○○のような香り」は、多数の「におい分子」の集合体であり、例えばバナナでは約250成分、トマトでは約400成分、コーヒーでは約800成分が香り成分として報告されている。
数量:
匂いをデザインする

匂いをデザインする

販売価格(税込): 308
長濱雅彦

テレビはテレビジョンの略語で、意味するところは「画像を遠隔地に送る」ことである。ならば匂いを送る装置があるとすると、その装置はtele(遠隔の)とolfaction(嗅覚)でteleolfaction(テレオルファクション)、略してテレオと呼ぶことになる。
数量:

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

*

実験動物のケアと使用に関する指針第8版の本文内に使われたMust,Should,Mayの解析(PDF版)

販売価格(税込): 1,620 円

論説は米国実験動物研究協会が改訂した"実験動物のケアと使用に関する指針"第8版の本文中に出現するmust,should,mayについて解析したものである。原著者であるDr.Richersonに日本語翻訳の許可を得て翻訳したものである。特にここではAAALAC Intemationalの認証に重要とされるmust,should,mayついて解析を行った。
用語の多くは日本実験動物学会が監訳した"実験動物の管理と使用に関する指針"(2011)を参照したが,疑問のある用語にかんしては翻訳者が適宜改訂した。(はじめに)より

実験動物のトラブルQ&A 系統・種の特性に起因する事例から(PDF版)

販売価格(税込): 3,024 円

実験動物を使用する若手の研究者や技術者、ならびにこれまであまり動物を使用したことのない研究者を対象に、実践に役立てられるよう100項目の具体的な事例を示し、【問】、【答】と【考えられる対策】というQ&A形式にしました。

ポイントチェック 2級実験動物技術者認定試験対策問題集(PDF版)

販売価格(税込): 1,728 円

本書は「2級実験動物技術者認定試験」の過去に出題された学科試験問題ならびに解答(案)で構成しています。試験問題は、本試験の公式テキストである『実験動物の技術と応用 入門編』(以下、テキスト)に記載されている内容から出題されます。問題を解く前にテキストでの学習をお勧めします。本書では、受験必須の、テキスト「総論」と、選択試験である「各論」(「マウス・ラット・その他の小動物」「モルモット」「ウサギ」「イヌ」「サル類」「ブタ」「トリ類」「ネコ」「魚類、両生類、その他」から1 動物種を選択)のうち、大半の受験者が選択する「マウス・ラット・その他の小動物(その他のげっ歯類〔ハムスター類、スナネズミ〕が出題範囲)」を取り上げ、解答(案)に加え、テキストでの出題箇所の記載ページを付記しました。上記に加え、学習のポイント(ポイントと表記)を付記し、テキストでの学習とあわせて問題を解くことでより理解が深まるよう工夫をしました。

人道的な実験技術の原理 -実験動物技術の基本原理3Rの原点-(PDF版)

販売価格(税込): 2,592 円

原書『The Principles of Humane Experimental Technique』が刊行されてから50年あまり。
この本が唱えた3Rの原理は現在も動物施者の基本原理となっているが、著者である、RussellとBurchは、この本で何を述べているのか知る人は、極めて少ない。
本書を出すことにより我が国においてますます3Rの原理が広く普及し、より適正な動物実験が実施されることを願ったものである。

論文・プレゼンの科学 ―読ませる論文・卒論、聴かせるプレゼン、伝わる英語の公式―(PDF版)

販売価格(税込): 1,296 円

論文・レポートなど文章の書き方、上手なプレゼンテーションは、才能や努力ではなく、簡単な公理に基づく「科学」的なアプローチで得られるという視点から、誰もが少ない努力でこれらのスキルを習得できる方法を紹介します。

町おこしin羽後町 ~美少女イラストを使ってやってみた~(PDF版)

販売価格(税込): 1,029 円

美少女イラスト入り「あきたこまち」、スティックポスターin羽後町、かがり美少女イラストコンテスト・・・
町おこしの例を美少女のイラストを用いて説明した。